SEO内部対策・Web分析
上位表示されている20万件程のサイト傾向を分析し、順位に関係の深い100項目以上のページの内部要因に対して分析

SEO内部対策で内部要因100項目以上を診断

SEO(検索エンジン最適化)とは、Webサイトが検索エンジンの検索結果で、よりたくさん表示されるようにする施策のことです。
数年前までは、外部リンクなどの外部要因が検索エンジンの順位決めに強い影響を与えていましたが、近年googleでは、検索ユーザーへ価値のあるサイトを提供することに重点を置いているため、Webサイトのコンテンツの品質を重視し、「スパム行為を行っているサイト」 「質の低いコンテンツを持つサイト」 かどうかのチェックしながら、Webサイトの検索順位を決定しています。

弊社では内部対策の前に、お客様のWebサイトの解析状況によって、Web分析のご提案をさせていただく場合もございます。まずはお気軽に見積もり依頼、またはメール・お電話にてお問い合わせください

SEO内部対策(検索エンジン最適化の対策)

SEO対策内部対策とは、コンテンツの内容やWebサイトの内部構造、タイトルタグなどhtmlソースをチェックし、検索エンジンに検索され易くなるように最適化する対策です。
<内部対策内容(一部)>
・hタグの適切な利用
・alt属性の追加
・パンくずリストの作成
・適切なtitleタグとdescription属性の作成
・Webページ内の文字数
・キーワードの出現率と出現位置
・サイト内外のリンクバランス
・Webページ階層とWebページ数
提供している弊社の内部対策は、Webサイトの各ページ(Webページ)が対象で、常時最新のGoogleの動向を反映し、検索エンジンの検索結果に、上位表示されている20万件程のサイト傾向を分析したデータを活用しながら、順位に関係の深い100項目以上のページの内部要因に対して分析を行います。
この分析結果に従ってWebページを修正するだけで、より検索エンジンに好まれるサイトに最適化することができます。

SEO外部対策(被リンク対策)

SEO対策外部対策とは、外部のWebサイトからリンクを張ってもらう対策です。
最近のGoogle側の順位決定の評価として、外部対策よりも検索エンジン対策である内部対策の出来を評価するようになっています。 その為、内部対策が外部対策に伴っていないと、評価が下がると言うよりは、他のWebサイトの方が良く評価されてしまうという現状です。
外部対策をお考えのお客様は、内部対策がきちんと実施されたWebページに実施していただくよう、お願いしています。
弊社提供の外部対策ツールは、販売数国内トップのSEO対策サービスで、
申込み8,000件突破!
弊社提供のツールは、「自分で出来るSEO対策システム」(全自動外部施策ツール)として、Webサイトの「サイト力」を長期的に安定的に向上させるための各種機能をご用意しています。

SEOコンサルティングサービス

Webサイト分析や内部対策改善レポート内容、またGoogleアナリティクスなどの解析データを基に、コンサルティングサービスを提供しています。
お客様の以下のご要望にお応えいたします。
・Webサイトを長期的に検索結果の上位に表示させたい
・ホームページを定期的に検索エンジンに好まれるWebサイトになるようメンテナンスをしたい
・1ページだけ内部対策を実施したい
・内部対策は自社で実施する為、ホームページの分析提案だけ依頼したい
・外注にホームページ管理を依頼したい
SEO診断・内部対策・外部対策をご覧になった方は、こんなページもご覧になっています。

ページの先頭へ戻る